No(いいえ)
思い切ってノウ」と言いましょう。「ノー」ではありません。「ノウぅ」です。
はっきり後の「ウぅ」を発音しましょう。「ウ」を少しだけのばす感じが良いみたいです。

「ノー」だと、ちょっと不作法に聞こえるそうです。

余談ですが、英語圏はイエス・ノーをはっきり言わないといけません。日本みたいに
「ええ、まぁ〜・・・。(どっちでもぉ〜、いいけどぉ〜、まぁ〜、もらえるんだったら、もらっておいても
いいかなぁ〜。別にくれないなら、いらないしぃ〜)」っていうニュアンスはありません。
ウダウダしていたら「イエスなの?ノーなのっ?!」と、ガツ〜ンと質問が飛んできます(^^;
自分の意見をはっきり言うようにしましょう。

そして、もう一つ。「No, thank you」と言うときも「No」をはっきり言いましょう。
あまり強く言いすぎると、「もう、いらないってば!」と言うニュアンスになってしまうので、
注意が必要ですが、笑顔でニッコリ「No, thank you」と言いましょう♪